私と阪神淡路大震災と情報ボランティア

| コメント(1) | トラックバック(0)

阪神淡路大震災がおこったとき私 (このサイトの運営者) はつくばにいて,直接のボランティア活動にはたずさわりませんでした. しかし,そこでできることとして 「情報ボランティア」 をこころみました. (「情報ボランティア」 については下記のページを参照してください.)

その記録が 「阪神大震災 -- 情報ボランティアとコンピュータ・ネットワーク --」 というページにのこしてあります. このページの主要な情報は他のサイトへのリンクではなくて,おなじサイトにおいているため,いまでもアクセスできます. (ただし,サイト自体は最初は RWCP (Real-World Computinng Partnership) という組織のサイトのなかにつくって,その後,現在のアドレス (URL) におちつくまでに何回か移転しました.)

また,それにさきだって,「The Great Hanshin (Kobe) Earthquake」 という英語のサイトもつくりました. こちらはリンク集なので,いまではほとんどの情報がうしなわれていますが,いまでも海外からはアクセスされているようです.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://east-japan-quake.info/mt504/mt-tb.cgi/4

コメント(1)

http://fastvr4.com/ , Tablets For Sale Uk in Deer Park .

コメントする